Skip to content

メッセージ&書簡

メッセージ
書簡
アーカイブ

教令

教令Q&A

業績・作品紹介

作品

秘話&逸話

革命前
革命後

マルチメディア

写真
音声
映像
イラン公益評議会議員の任命 プリント
14/03/2012
 イランイスラム革命最高指導者のハーメネイー師が、5年を任期とするイラン公益評議会の新議員を選出しました。

この最高指導者の指示の内容は以下の通り。

慈悲深く、慈愛あまねき、神の御名において

公益評議会が、神の恩寵により、容認できる功績によって新たに5年の任期を終えることができたことを、至高なる神に感謝したい。公益評議会の法的措置による利益や効果が、然るべき形で、国家の各機関、行政・司法・立法の三権と治安部隊、その他の機関において実りを結び、誰もがその結果を目にすることができるよう望んでいる。

公益評議会の事務局、幹部、全ての議員に感謝を述べると共に、新たな5年の任期のために、ハーシェミー・ラフサンジャーニー師を議長とするこの評議会の候補者をここに選出するものとする。
1. 職務として任命する議員は以下の通り。
① 立法・司法・行政の三権の長
② 護憲評議会のイスラム法学者
③ 国家安全保障最高評議会の書記長
④ 議題の関連各機関の閣僚や長
⑤ 議題に関連する国会委員会の長

2. 個人として任命する議員は以下の通り。
ハーシェミー・ラフサンジャーニー師、ハージ・シェイフ・アフマド・ジャンナティー師、ヴァーエズ・タバスィー師、アミーニー・ナジャフアーバーディー師、セイエド・マフムード・ハーシェミー・シャーフルーディー師、モヴァッへディー・ケルマーニー師、アリーアクバル・ナーテグヌーリー師、ハージ・シェイフ・ハサン・サーネイー師、ハサン・ルーハーニー師、ドッリー・ナジャフアーバーディー師、ゴラームホセイン・モフセニー師、マフムード・モハンマディー・アラーギー師、ゴラームレザー・メスバーヒー・モガッダム師、マジード・アンサーリー師、ゴラームレザー・アーガーザーデ氏、アリー・アーガー・モハンマディー氏、モハンマド・ジャヴァード・イーラヴァーニー氏、モハンマドレザー・バーホナル氏、ゴラームアリー・ハッダードアーデル氏、ハサン・ハビービー氏、ダーヴド・ダーネシュ・ジャアファリー氏、パルヴィーズ・ダーヴディー氏、モフセン・レザーイー氏、モハンマドホセイン・サッファールハランディー氏、ハビーボッラー・アスギャルヴェラーディー氏、モハンマドレザー・アーレフ氏、モハンマド・フォルーザンデ氏、セイエド・ハサン・フィールーズアーバーディー氏、アリー・ラーリージャーニー氏、ホセイン・モザッファル氏、ホセイン・モハンマディー氏、セイエド・モスタファー・ミールサリーム氏、セイエド・モルテザー・ナバヴィー氏、アリー・アクバル・ヴェラーヤティー氏、サーデグ・ヴァーエズザーデ氏、アフマド・ヴァヒーディー氏。

公益評議会の会合は、護憲評議会と議会の見解の相違を巡る議論の際には、全ての候補となった議員の出席によって開催され、その他の会合は、1.の①、③、④、⑤の議員と全ての個人として任命された議員の出席によって開催されることとする。


前期に通達された勧告の完全な実施を強調し、今回の指示と共に別の幾つかの点も通告される。前期にこの評議会の議員を務め、今期は選出されなかった議員たち全ての尽力に感謝を述べたいと思う。

最後に今期の議員たちに対し、包括性、公平、確実性、正義、国益を守り、言葉の真の意味通りの体制の利益を遵守し、公益評議会や関連委員会の会合に積極的に参加することを勧告すると共に、今期に任された重大な責務を実施する上での諸君の成功を祈っている。

セイエド・アリー・ハーメネイー
西暦2012年3月14日
イラン暦1390年エスファンド月24日

 
< 前へ   次へ >

^